三重県多気郡明和町にある、神道大和教総社 禊之宮(しんとうやまときょうそうじゃ みそぎのみや)

神道大和教総社禊之宮
ホーム 禊之宮の趣旨 禊之宮のご案内 禊之宮の沿革 年間行事 総合お問い合わせ

こころの洗濯を行い、元気な自分を取り戻しましょう
  • 川面流庭内禊
  • 体験禊のご案内
  • 資格コース
  • 伊勢のおみくじ
  • 神拝詞
  • 禊之宮の趣旨

今月の行事案内

4月

  • 月次祭

    4月1日 午後 2 時より

  • 昭和節祭

    4月29日  午前 10 時

5月

  • 月次祭

     5月1日(日)    午後 2 時より

6月

  • 月次祭

    6月 1日  午後 2時より

  • 夏越大祭

    6月25日  午前 11時~2時

  • アクセスマップ

    アクセスマップ

    <公共交通機関でお越しの場合>
    近鉄斎宮駅よりタクシーで5分
    <お車でお越しの場合>
    伊勢自動車道「玉城IC」より10分。伊勢CC近く
    伊勢國、その昔竹郡竹郷にあったことから”竹の宮”と呼ばれた三重県多気郡明和町。この地に伝承時代も含めると一千年余りも天皇に代わって天照大神を祀り継いだ皇女たちの斎宮跡があります。伊勢神宮とは切り離すことの出来ないこの地に、伊勢神宮への参拝者をお清めする”みそぎ祓道場”として設立され川面流(かわつらりゅう)庭内みそぎを伝承しているのが「禊之宮」です。お申し込みいただくと体験みそぎもできます。
    また、禊之宮では人生相談の出来る”おみくじ”をひくことができます。このおみくじは、日本民族の伝統の産土神の伝えによるものです。神ながらの信仰では、因縁は切れることになっています。因縁を切り一切災厄を祓い清めて幸運を開いて下さる神様は禊之宮の主神です。お宮の砂利を踏んだだけでも、厄除けの御神徳が頂けます。